さっさ’s blog

ただのフリーターが好きなこと、紹介したいものを書いていく

サッカー

 

きっかけ

 

私がサッカーに興味を持ち始めたのは 0708シーズンのマンチェスター・ユナイテッドを見てからでそこから中学生の時WCCFというアーケードゲームにどっぷりはまった。(そのおかげで歴代活躍した選手の名前やポジションを相当覚えることができましたw)

しかし高校生になると今まで楽だった勉強や部活等が忙しくなり見ることは無くなりました。そこから数年経って衝撃を受けたのが1415のFC Barcelonaでした。1415CL準決のメッシのアンクルブレイクを見た時がきっかけです。

ペップが退任してから見始めた為、当時言われたティキタカと言う物に触れてないのがとても悔しいです…(動画の切り取りされた物は結構見ました)

 

今のBarcelona

 

※上にも書いたように1415から見始めたので昔のことは書けません…

 

1415のBarcelonaはメッシ、スアレスネイマール 通称:MSNと言われたトリオでポゼッション&カウンターが大ハマり&爆発し3冠達成出来たシーズンだと思います。

しかしその後の2シーズンBarcelonaは徐々に牙が抜け始めました。原因としてはイニエスタの高齢化による運動量の低下MSN頼みのカウンターサッカー化、だと個人的には思います。14~17シーズンまではこれが続きました…

あ、一個言い忘れたのが補強された選手がイマイチフィットしきれなかったのも問題の一つでしょうか

そして1718シーズンが到来します。

このシーズンの注目点はおそらくネイマールの退団パウリーニョコウチーニョデンベレの加入だと思います。特にパウリーニョは幾度となくチームを救ってくれました。特にヘタフェ戦で見せた飛び出しですね(柴崎がスーパーゴール決めた試合です)

そしてとある動画では

「批判を称賛に変えた男」

とまで言われていましたから…

1819は明日追記します…